読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじのにっき

mhidakaのにっきです。たまに長文、気が向いたとき更新。

ゲームもできるEeePC

ヨドバシなどでWindows版のEeePCの予約が開始されていました。
価格もお手ごろですし、小型PCに興味がある人はそそられるんじゃないかな。

さて、今回はEeePCAge of Empires III の体験版を入れてみました。

DSC01906.JPG
一工夫必要ですが、しっかり動くのにはびっくり!
詳細情報は以下のとおり。

基本的には特殊なドライバなどの導入も必要なく、インストールできます。

注意点としては

・インストール時に800x480の解像度では若干高さが足りないので800x600を推奨
 (800x480では次へボタンを心の目で押すことになります)

SSDへのインストールは600MBかかるのでやめたほうがよいかも。
 外付けHDDかUSB・SDにインストールしたほうが精神的にいいかもしれません。
 おすすめは外付けHDD。

また、動作環境は8GB SSD(に外付けしたHDDへインストール) + 1GBメモリです。
CPUはオーバークロックせず、630MHzで実行しました。

初回起動時は「推奨環境満たしていませんがいいですか?」といわれます。解像度も800x600で立ち上がるため、仮想デスクトップを上下移動しながら遊ぶことにあり、しんどいんじゃないかな、と思います。

そこで、解像度変更のおまじない。

デスクトップ上のショートカットアイコン>右クリックプロパティ
リンク先 "C:\Program Files\〜 .exe" の後ろに xres=800 yres=480 を追加してください。

リンク先 "C:\Program Files\〜 .exe" xres=800 yres=480

このおまじないでゲーム内で指定できない解像度も指定できます。
実はAoEシリーズはAoE初代からショートカットにおまじない追加があって、
いろんな環境に適応できるので、ユーザとしては、うれしい限りです。

最新のゲームで設定は低いもののゲームも(写真のように)起動し、動作確認できました。
問題は縦が詰まったので文字が見づらくて読みにくくなってしまうことでしょうか。
(あとオプション項目はLOWかOFFのほうがいいと思います、やはり戦闘は重い!)

ちなみにEeePCではチュートリアルを遊んでみました。
案外、普通に動くなぁというのが最初の印象です。いったん、戦闘が始まるとカクカクですがCPUのOCで多少は何とかできるかもしれません?

あえて前作のAoMやAoE2をチョイスすることで普通に動いてくれそうな手ごたえでした。
今回は期待していなかっただけに、AoE3が正常に動いたことに驚き。

【4Gamer.net】ストラテジー −「Age of Empires III」− 体験版
(※体験版はここから入手しました)