読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ひつじのにっき

mhidakaのにっきです。たまに長文、気が向いたとき更新。

SIM People

この記事は SORACOM Advent Calendar 2015 12/21 分のエントリーです。

時計を見たら24時を回ってしまっていた。つらい。

SIM People…みんなSIMすきですよね。SORACOM AirAndroidを使うためのIoT Gatewayというソフトを以前つくりました。今日は続報です。

Android向けSORACOM Airユーティリティ

IoT GatewayVPN機能を利用した不要な通信をカットするユーティリティツールです。前回バージョンでは、アプリ単位での接続判定でした。今回はIPフィルタリング機能です。

f:id:hdk_embedded:20151222013708p:plain f:id:hdk_embedded:20151222013649p:plain

APKダウンロード

軽い気持ちで始めたら本気のパケットフィルタリング機能だった

ちょっとした気持ちでIPフィルタリング機能をつくりだしたところ、パケットの中身を見ないといけないんですよね…(気づくのが遅い)。

というわけで内部にVPNサーバを作ってIn/Outを監視しています。TCP/UDPパケットのヘッダ(宛先IP)を見比べて、入力したIPアドレス以外のパケットは捨ててます。

「ね、簡単でしょう?」と言いたくなる文章の簡潔さですが、実際のコードは割とモリモリ書いてます。手元では動いてますが動作は保証しません。<del>こんな複雑な処理、出来心でやるんじゃなかった!</del>

SORACOMのすごい所

AndroidからみるとSORACOM AirはただのSIMなんだけど、各種APIのおかげで自分ごのみのサービスが作れます。アプリの利用状況に応じた通信速度を制御してみたり、Androidの資産を活用して試作につかったり。工夫の余地が大きくBeamとか面白いサービスが多いので注目してます。

心残りなのはJavaベースのSORACOM API "SORACOM4j" っていうSDKを作りたかったんですけど時間切れになってしまったこと(SIM好きな人々に送るのでSIM Peopleだ!ばばーん!みたいな感じでいきたかった)。次の締め切りまで楽しみをとっておきます。

 

明日(いや、もう今日だ…)は c9katayamaさんの SIM City です!おたのしみに!